プロフィール

馬買えたなぁ

Author:馬買えたなぁ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【属性】
30代後半 
既婚 子供1人
職業:自営業⇒サラリーマン
    ⇒個人事業主(New)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ギャンブル歴:約16年以上
(競馬・競艇・パチ・スロ)
意志の弱さとカッとなる性格からギャンブル依存症になり多額の借金を作る。
会社の運転資金まで使い込んでしまい借金地獄を味わう事に。
平成26年4月に自己破産手続き終了。
生活を安定させ普通の生活を送れるようがんばります。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【脱ギャンブル】
■パチンコ 16/2/14からSTOP
■競馬 16/2/14からSTOP
■競艇 しばらくやっていない
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【借金整理】
⇒自己破産手続き中。
入金完了。受任通知発送中。
⇒陳述書ほぼ完成。
申し立て間近。
⇒裁判所へ申し立て開始。
⇒破産手続開始決定・債権者集会日程決定・破産管財人決定
⇒自己破産成立。
⇒免責はなし(取り下げたため)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【禁煙】
⇒12/12/12 20時~スタート!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【最終目標】
普通の生活を取り戻す。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
《ランキングに参加しています!》
よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

カウンター

あなたは
人目の訪問者です。らっしゃい。

こちらでお買い物お願いします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
35913位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11277位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自営業で苦しい方。

最近ブログのアクセス解析を見ていると、

「自営業」「融資」「生活苦」「ギャンブル」

なんかのキーワードで来て頂いている方が多くなってきました。
俺と同じ境遇だった方が一杯いるとは…。
自営業で運転資金をギャンブルで溶かしちゃった人もいるのかな。。。

先にリタイアする事になりましたが、当時経験した対策や裏技(そこまで立派なものではないが)をこのブログを参考に生かしてもらえたらと思います。(参考になれば。。。)

今日のタイトル。
「自営業で苦しい方。」

サラリーマンで営業活動していると本当に多く見えます。
もちろん儲けてみえる社長もいますが、大概あっぷあっぷもしくは赤字になってる。
良く愚痴を聞きます。
自分も感じたことなので本当によくわかる。

中小企業の社長と従業員ってほぼ交わらない。
社長はこれだけ払ってやってるのにぃ~
従業員は俺すげー働いてるけどボーナスやすい。スキルアップ転職しよかなぁー
みたいな。
もちろん上手く行ってる会社ではこんな事ないかも知れないけど。
第三者の立場で客観的に見る事ができるから穴を見つける事ができるんだろうな。
当事者だとまったく気づかないもんだ。

話がそれたけど。。
苦しいときこそー社長を中心に(先に)考えて欲しいと思います。
社長が倒れちゃうと会社が存続できませんから。

従業員を食べさすために社長は苦労するんじゃないんです。
会社を健全に経営する事で従業員の生活は確保される。
だから自分(社長)中心でいきましょ。

なんか意味の分からない記事ですみません。。。汗
スポンサーサイト

取引先H社長。

倒産&自己破産をする事にしたけど、
苦しい時にフォローしてもらったり、二つ返事でお金を貸してくれたりと
お世話になっていたH社長に事の経緯を報告。

H社長には買掛が約50万くらい。
個人名義で120万の借入がある。
総額約200万。
当然まったく返せない。
電話ではなく直接会って謝罪した旨を伝え時間を頂くことになった。
「会っても謝るだけでしょ?」
の言葉には正直参ってしまったが…。

小さい会社ながらも上場会社の取引先があるため、
業務移管と称し引き継いで頂くよう話を進める。
若干の売掛が残っているのと、上場企業の口座が開ける部分においては少しの恩返しになるかと考えた。

今できる事をしようと思うのだが、
200万円分のお返しなどできる訳がなく。。。
水面下で無理な交渉が…。
H社長だけに倒産する事を伝え、
H社長だけに取引先の紹介・引継ぎなどをしたんだけど。

いろんなところに話を広げ、
取れるものは今のうちに回収しようとする気持ち。
わかる。
わかるんだけど。。。

もし、同じ境遇の方がご覧になっていたら覚えておいてください。
「みんな同じタイミングで、同じようにしないと大変な事になります。」
この人はお世話になったから~
この人は今後も関係が続くかもしれないから~
関係ないです。。。

当たり前と言えば当たり前なんだけど。
その当たり前ができないから自己破産する訳で。

いつも念頭に思うのは、、、
申し訳ないの一言。

税金の催促きました・・・。

見慣れない電話がかなりしつこくかかってくる。
同じ市内からの様子。
番号をググってみると…。
県民税理士事務所から。
見慣れない電話番号の時は結構使う手。

法人税の未納を支払ってくださいとのこと。
金額約¥22,000也
延滞金もかかっているようで。。
グズなせいでまた余分に払わなくてはならない。

とりあえず振込用紙を送って頂くようお願いし電話を切る。
財産調査もさせて頂きますのでよろしくとのこと。
今は2万円も惜しい。

早々に弁護士さんのところへ行かなくては…。

未払い賃金(近況)

※給料の未払い被害?に合った経験をお持ちの方は気分を害する可能性があります。
 給料支払いをする側の記事なためご注意ください。

----------------------------------------------------

5月末の未払いスタートから早5か月。
現在のところ2名の方が労働基準局へ申告中。
(前にも2名申告あり。支払済み)
4月分未払賃金¥711,883うち¥234,660支払 不足477,223
5月分未払賃金¥981,645うち¥240,650支払 不足740,995
不足合計¥1,218,218

毎月20万程度は支払していたけど(正常な時はもちろん全額支払い)
生活もいれず夜バイトをしたり、休みなく現場へでたり。。
そもそもの経営センスがなくてがんばっても頑張っても一向にゴールが見えない。

もうだめだ。。
字の如く身を削って仕事してた毎日から抜け出したい。
って思い始めた頃に始めたブログです。
毎月100万以上の赤字。。。
もっと早くに決断するべきでした。

労働基準局からは毎日のように電話の催促。
電話にはとても出れない。
一日の着信はその他の催促電話も含め40件以上。
40件はほぼ同じ内容。
「いつになりますか?」
「どうなっていますか?」
「早く支払してください」
罪悪感があるからかなり凹む。
我ながら図太い神経。
普通なら気がくるってると思う。

労働基準局からは普通郵便で手紙が2通程度。
内容は不明。
おそらく来署通達。
もしくは差押え勧告。その調査?
以前取引先だった会社の担当から電話が来ていたのを推測すると、
申告している方の分の支払いがうちへ行われているかのヒヤリングがあったのかも。
まぁ今となってはどうでも良い。
事務所にも視察?にみえたそうだが家賃滞納で追い出されてもぬけの殻。
自宅に何通も届くのは嫁に負担がかかるので止めたいところ。

なんか書いてるうちにきつくなってきた。
中途半端だけど終わります。。。

未払いの状況。

以前からも書いているけど未払いがほぼ減っていない。
まとめてみると以下の通り。

①アルバイトの給料
②協力会社への支払
③融資返済

詳しい金額は後々。。。
把握できていないってのもある。
いや。正確には把握したくない。

自分のクレジットカードなどはなんとか支払中。
今は催促があった場合にこたえる的な対応。
このままではいけないのは分かっているけど、
まだ立ち向かう余裕がないのだ。

今まで散々後回しにした結果、こんな事態になってる訳だから
早く解決しなければと気持ちだけが焦る。

そうこうしてるうちにバイトTさんが労働基準局に申告したようだ。
正常な時は本当に良く働いてくれた方だったけど、
今の現状を伝えたところ、やれ横領だの親が警察だから訴えるだのメールが来た。
俺の中での支払優先順位は最下位へ。
横領?警察?どうぞどうぞ。
連絡があっても対応しないようにしてたから労基への申告は当然の結果。
当時の取引先や、働いていた賃金などをそのまま引き継いだ協力先にもいろいろ話しまくっている様子。
こんなんなら紹介しなきゃ良かったよ。
同じ払えないならじっとこらえてくれてる人から払いたいって思う。

とりあえず来署依頼が来てるので連絡してみます。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。